Copyright 2016
Built with Indexhibit

東京出身。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科を卒業後、フリーランス・フォトグラファー/アーティストとして現在まで至る。2004年から2015年までニューヨークを拠点に活動。2006年に文化庁芸術家海外研修制度を受ける。インターナショナル・センター・オブ・フォトグラフィのフルタイムプログラムを2007年に終了、ニューヨーク市立ハンターカレッジ大学院美術学部修士課程を2010年に修了。その後、インターナショナル・センター・オブ・フォトグラフィにスタッフとしてパートタイム勤務し、ICP美術館の展覧会用プリント製作を行う。
東京都写真美術館、ナショナルポートレート・ギャラリー(ロンドン)やスミソニアン・ナショナル・ポートレート・ギャラリー(ワシントンDC)など国内外の美術館やギャラリーの展覧会に参加。作品は東京都写真美術館と清里写真美術館(K’MoPA)のコレクションに収蔵されている。